【大反響御礼】2022年度内視鏡クリニック向け診療効率化セミナー

2022年03月16日 (水)

科目:
内科
コラムテーマ:
診療効率化

“————————————————————
【大反響御礼】2022年度内視鏡クリニック向け診療効率化セミナー

応募殺到中です!!
参加登録をお忘れの方はぜひお申し込みを!
————————————————————

皆様、いつも病院・クリニックメルマガをご愛読いただき誠にありがとうございます。
船井総合研究所の和田と申します。
本メルマガでは【大反響御礼】2022年度内視鏡クリニック向け診療効率化セミナーのご案内としてお送りいたします。

全国の内視鏡クリニックの先生方とお話をさせて頂いていると、診療効率化に対するご相談が増えてきたように感じております。本メルマガをお読みになられている先生方の中にも、患者様からの待ち時間に対するクレームを受けるようになった先生方もいらっしゃるのではないでしょうか?

弊社お客様の成功事例も踏まえて最新の診療効率化術を全てお伝えしますので、下記の内容に目を通して頂き、本セミナーにお申込頂けますと幸いです。

皆様、下記のような悩みをお持ちでありませんか?

■ 診察の待ち時間が長く患者様からクレームがきてお困りの方
■ 診察の質を落とすことなく診療スピードを速める手法を知りたい方
■ クラーク体制を開始したいがどうやって始めたらよいのか分からない方
■ web予約を開始したがうまく活用ができなくてお困りの方
■ web問診を導入したがいまいち活用方法がわからなくてお困りの方

上記のような項目でお困りの方は是非セミナーにお申込頂き、参考にして頂ければと思います。

▼本セミナーの見どころ
POINT1:診察の質を落とさずに診察時間を短縮する方法
患者様に事前にWEB問診を回答して頂くことで、回答された主訴より疑われる疾患や診察時に提案するであろう検査について事前にお知らせすることが可能となります。

つまり、患者様は診察を受ける前に診察の「予習」ができるようになり、ある程度の知識を身に着けた状態で診察を受けて頂けるようになります。そのため、初診患者様であっても診察の質を落とさずに診察時間の短縮が可能となります。本セミナーでは具体的な運用方法も含めてお伝え致します。

POINT2:予約システムによる患者さん管理法
診療開始とともに多くの患者様が来院され、診療開始時に来院された患者様が待合室で1時間近く待たせてしまっているクリニックもいらっしゃるのではないでしょうか?

このようなお悩みは予約システムを活用した「時間帯予約制」で解消します。ご帰宅時に次回の診察予約を、比較的空いている時間帯へ誘導していくことで、1日の来院患者数は変わらなくても、診療の負担は大幅に減少していきます。本セミナーでは予約システムの有効活用方法についてもお伝え致します。

POINT3:スタッフオペレーションと最適な人員配置
診療効率化を実施するためには、スタッフのオペレーション導線や人員配置方も大切となります。クリニックの特性・スタッフの特性を見極め、自院にとって適切なオペレーションや人員配置を考えるポイントをお伝えいたします。

POINT4:院内ミーティング体制の充実
クリニックにテコ入れをするうえで、スタッフの皆さんの力は必須です。一方的なトップダウン形式の指示は、もしかすると今のクリニックには合っていない可能性もあります。自立したスタッフに育てるための第一歩である「ミーティング」のコツについてお伝えいたします。

▼セミナー日時
2022年4月17日 (日)    13:00~15:00 PCがあればどこでも受講可能
2022年4月24日 (水)    13:00~15:00 PCがあればどこでも受講可能
2022年5月8日 (木)    13:00~15:00 PCがあればどこでも受講可能
2022年5月15日 (土)    13:00~15:00 PCがあればどこでも受講可能

※全ての日時で同じ内容のセミナーを行います。ご都合の良い時間帯にご参加ください。

▼セミナー参加はこちらから
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/084536/

簡単ではありますが、4月17日、4月24日、5月8日、5月15日に開催する『【大反響御礼】2022年度内視鏡クリニック向け診療効率化セミナー』の案内を致しました。皆さまのクリニック経営の参考になりましたら幸いでございます。当日も何卒よろしくお願いいたします。

【大反響御礼】2022年度内視鏡クリニック向け診療効率化セミナー

2022年度 内視鏡クリニック向け診療効率化セミナー

▼皆様、下記のような悩みをお持ちでありませんか?
■ 診察の待ち時間が長く患者様からクレームがきてお困りの方
■ 診察の質を落とすことなく診療スピードを速める手法を知りたい方
■ クラーク体制を開始したいがどうやって始めたらよいのか分からない方
■ web予約を開始したがうまく活用ができなくてお困りの方
■ web問診を導入したがいまいち活用方法がわからなくてお困りの方

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

和田 大樹

プロフィール詳細

webマーケティング、人材採用・マネジメントと幅広くコンサルティングを行っている。webマーケティングでは、クリニックの強みを最大限に生かした集患対策を行い、医院の経営数値を改善してきた。また、人材採用・マネジメントでは現在の時流に乗った採用方法を行い、数多くのクリニックの人材不足を救った。ただ人材採用をするだけでなく、その後の医院への定着も考えた、マネジメントコンサルティングには社内外からも定評がある。今後も経営者に寄り添い、1件でも多くのクリニック様に貢献していきたく思っている。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

デジタル化戦略レポート

×