9月までは苦戦も、10月からは上向き傾向へ

2021年10月22日 (金)

科目:
皮膚科
コラムテーマ:
経営計画 経営管理 業界動向

今年の7~9月は、全国的に保険も自費も苦戦した医院が多かった印象です。

当然、地域差はありますが、第五波の影響が大きかった・あるいは比較的早く出た地域だと7月頃から患者数が減った医院も多かったです。

では10月は?

緊急事態宣言が明けた後の10月は保険も自費も患者数が増えてきた医院が多く、改めて我々の業界はコロナの影響で患者数が大きく変動すると痛感しました。

特に今回の第五波は我々のクライアント医院様でも、スタッフさんが感染者になったり、濃厚接触者になったケースも多く、ピリピリした日々を過ごされた院長先生も多くいらっしゃいました。

全国的にそのような傾向はありましたが、医院の動きを見てみると実は大きく2つに分かれました。

①患者数も減って、モチベーションもトーンダウン。先も見えないし不安いっぱいで、現状維持を望むケース

②時間のゆとりが出来たことを逆にチャンスととらえて、次なる仕掛け・準備のために時間を使ったケース

ここで改めて書く必要もないようなことですが、医院が成長している医院はもれなく②の行動を取っています。

既に12月や来年3月に向けて動いていますか?

前向きに経営をされている院長先生は、とにかく11月・12月の売上をどう作るか。

そして、来年春先に向けて今から何をしておくべきか。

このようなことを現在考えておられます。

まだそのような事に考えが至っておられない院長先生もいらっしゃると思いますが、できるだけ早めにそのような先を見据えて対策を考えていかれることをおススメします。

弊社では間もなくセミナーも開催いたします。

このセミナーにご参加いただくことで、考えるネタも増えると思いますので、積極的なご参加をお待ちしております。

■このような先生にオススメのセミナーです。
・これから自費診療を伸ばしていきたい先生
・スタッフをどのように巻き込んでいけばよいか分からず、一人で悩まれている先生
・只者の開業医では終わりたくない先生
・同じ業界で伸びている事例を知って、自分たちも成長したいと考えている前向きな先生

自費診療に参入したい・売上を伸ばしたい、スタッフ主導で結果を出せる組織を作っていきたいという先生方はぜひご参加ください。
オンライン配信のため、PCやタブレットがあれば、ご自宅にいても簡単にご受講頂けます。

■お申し込み方法・詳細はこちら▼
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/077338/

〈セミナーのご案内〉

■セミナータイトル
「開業から4年で美容年間売上1.5億円を突破した皮膚科セミナー」

■開催形態
 WEBによるオンライン配信

■開催日程
①10月31日(日)
②11月03日(水)
③11月11日(木)
④11月14日(日)
⑤11月18日(木)
⑥11月21日(日)

■開催時間
・午前の部:10:00~12:00
・午後の部:13:00~15:00

■料金
・会員様:13,200円(税込み)

■お申込み方法・詳細はこちら▼
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/077338/

開業から4年で美容年間売上1.5億円を突破した皮膚科セミナー

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

寺嵜 孔希

プロフィール詳細

皮膚科クリニックを対象に、「web集患」を指南するスペシャリスト。
中でも、年間医業収入0.8~1.5億円の皮膚科クリニックを対象にした、「ホームページの活性化とSNS活用による集患力UP支援」が得意。
豊富な情報量を基に、Webを活用した、“業績に直結する”集患の仕組みを作る提案が可能。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

デジタル化戦略レポート

×