皮膚科クリニックが無理なく17時に診療時間を短縮する方法とは?

2021年07月02日 (金)

科目:
皮膚科
コラムテーマ:
自由診療 診療効率化 経営計画

本日は「皮膚科クリニックが無理なく17時に診療時間を短縮する方法とは?」というタイトルでお送り致します。

はじめに

“6月に入り東京では、最高気温30度を超えるような夏日が増えて参りました。
これから繁忙期に入るという先生も多いのではないでしょうか?

皮膚科の先生方におかれましてはこのコロナ禍の中でも患者数があまり減少しなかった、或はむしろ去年より増えているという先生方も多いかと存じます。

その影響もある為か最近弊社宛に、以下の様なご相談をいただくことが増えました。

・残業時間増加によるスタッフの離職が心配
・増患に対応するために、スタッフを増員したが人件費が増えてしまった
・人件費を賄うために更なる保険の集患というのも、違和感を感じる
・今後20年間ずっと今の来院者数で診察しつづけられるのか

当方からは、このようなお悩みに対して応急処置的にコ・メディカルに医師の業務を移管し、診療スピードを上げましょう!
という提案をよくしております。

今こそ「自費診療」へ本格参入する時!

しかし、皮膚科クリニックの根本的な問題としてそもそもの診療単価が低い為、経営上多数の患者様を診察せざるを得ないという点がございます。

とはいえ、レセプト単価を引き上げすぎると指導の対象になります。
そこで先生方に改めてご検討いただきたいのは単価の高い、自費診療への本格的参入です。

使用している機器・領域・価格設定によって多少前後しますが、美容皮膚科で1つの部屋(ベッド)をフル稼働した場合・・・

おおよそ月200~250万円程度の収入が見込めます。

我々のクライアントでは、医業収入における自費率を高めていくことで診療時間を1時間切り上げた、休みを半日増やしたという例もございます。

ただ、下記のような心配をお持ちの先生もいらっしゃると存じます。

・そもそもどんな機械を選べばよいのかわからない
・大手美容外科がある都市なので、今更集患できるのか
・保険と両立が可能なのか

という先生に朗報です!

ご案内

今回、10~17時という短い診察時間ながら開業3年で年商医業収入1.5億円を達成した先生をゲスト講師としてセミナーを開催する運びとなりました!

 

【開催概要】
「皮膚科・美容皮膚科むけ10~17時で年商1.5億円達成セミナー」

●開催日程
7月08日(木)13:00~16:00 オンライン開催
7月11日(日)13:00~16:00 オンライン開催
7月29日(木)13:00~16:00 オンライン開催

●このような先生にお勧めです。
・これから美容医療に参入したい先生
・皮膚科・美容皮膚科の開業をお考えの先生
・これから診療時間を短縮していきたい先生
・無理なく年間1.5億円を突破したい先生
・女性ならではのライフプランを重視したい先生

●このようなことが学べます!
・治療機器の選び方
・無理なく利益がだせる価格設定とは?
・美容皮膚科の集患方法とは?
・成約率が高いカウンセリング方法とは?
・スタッフマネジメント方法

●料金
会員様:33,000円(税込)
非会員様:26,400円(税込み)

皮膚科・美容皮膚科の先生方に…
「自費診療本格参入」に向けたwebセミナー開催中です!

 

短い診療時間ながら、開業3年で年商医業収入1.5億円を達成した先生をゲストにお迎えし、「自費診療本格参入」へのポイントを解説しております!

 

セミナー詳細・申込はこちらから

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

村越 健太

プロフィール詳細

大手医薬品卸の営業を経て、船井総合研究所に入社。入社後は皮膚科専門の診療所経営コンサルティングを行っている。
元医薬品卸の営業として100軒以上のクリニックの医師・看護師・医療事務と共に仕事をしてきた経験から、患者満足度を上げるためには、治療効果だけではなく、スタッフにも患者満足度を意識させるマネジメントの必要性を確信。
実際の現場からしかわからない課題を発見し、解決方法の提案を現場に落とし込む“現場第一主義”のコンサルティングスタイルを貫いている。
一貫して “地域の患者から選ばれる医院づくり”をメインテーマとして掲げ、スタッフマネジメント、集患対策、患者満足度対策、スタッフ採用支援を行ってきた経験を持つ。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

デジタル化戦略レポート