【戦略・戦術・戦闘とは何か?】

2019年08月29日 (木)

科目:
総合
コラムテーマ:
総合

先生、こんにちは。
株式会社船井総合研究所の田中晋也です。
https://bit.ly/2Gbdszs
https://amzn.to/2RptVBq

バリューをつくった後は、

3、5年後のビジョンを
実現するための「戦略」を立てましょう。

戦略とは具体的に、

【マーケティング】
・患者ターゲット
・医療・サービス
・診療圏
・広告・広報
・固定患者
・紹介患者

【マネジメント】
・組織づくり
・会議体系づくり
・人材の採用・教育・評価
・生産性アップ

【財務】
資金繰り、クリニックの価値向上

などの方向性。

つまり、「方針」を決めることです。

そして、戦略が決まったら、
その戦略を実現させるための計画をつくります。

この戦略を実現させるための計画づくりを
「戦術」と言います。

戦術はだいたい四半期ごと(3ヶ月ごと)に、
1年先までつくります。

また、戦術を実現させるための
日々の実行計画は「戦闘」と言います。

戦闘までつくれれば完璧です。

できる範囲でかまいませんので、
開業前にこれらを作成しておくと、
スタートダッシュできることは間違いありません。

【執筆者】
株式会社船井総合研究所
医療グループグループマネージャー
シニア経営コンサルタント 田中 晋也
https://bit.ly/2Gbdszs
https://amzn.to/2RptVBq

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

田中 晋也

プロフィール詳細

「美容医療」新規参入&活性化専門のコンサルタント、日本メンタルヘルス協会公認 心理カウンセラー。
極力無駄を省き、最短距離で美容医療の集患・売上アップを成功させる「即時業績向上」コンサルティングに定評がある。
美容医療のメニューづくり・料金設定から、ホームページ・院内販促物製作、カウンセリング研修、接遇チェック、スタッフのモチベーションアップ、評価制度構築にいたるまで幅広くコンサルティング活動を行っている。
今までに美容医療活性化に関する相談件数はゆうに500件は超え、成功事例多数。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る