組織は99.9%経営者で決まる

2011年07月20日 (水)

科目:
皮膚科
コラムテーマ:
経営管理

皮膚科医院経営コンサルタントの北里です。
私の所属する船井総合研究所には、こんな言葉があります。
『組織は99.9%経営者で決まる』
先日、ご支援先で改めて実感しました。
組織の規模が小さいうちは、トップの迅速な判断をトップダウンで
落とし込んでいくことが有効です。しかし、組織が大きくなると
そうはいきません。
スタッフが増えれば意見や価値観が多様化するので、トップの
一存ですべてを決定しようとすると軋轢が生じます。
こんなことを言ったスタッフがいます。
『私たちの医院は北朝鮮のよう』
非常に極端な意見かもしれませんが、こんな状態で患者さんを
中心にすえた医院経営ができるでしょうか?
院長にとってはストレスかもしれませんが、情報共有やコンセンサスを
とることは、組織を一体化し、患者さんを中心にすえて医院経営を
行ううえで、避けては通れないなとつくづく思います。
組織は99.9%経営者が決めるのではなく、
組織は99.9%経営者で決まるのです。

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

北里 淳

プロフィール詳細

医療機関のコンサルティングに10年以上の経験を持つ。
診療所(内科、皮膚科、耳鼻科、産婦人科)から病院まで幅広いコンサルティングを行っている。
現在は、医療分野全体を統括し、病院経営を中心として現場主義を徹底し、クライアントの業績アップ、幹部育成などのマネジメントを行っている。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

デジタル化戦略レポート

×