【医療】再診の患者が医院を支えるベース

2014年02月06日 (木)

科目:
整形外科
コラムテーマ:
経営計画

今回は整形外科について。

整形外科の医院は、基本は「診察」+「リハビリ」。

特に、”既存客”とも呼べる、再診でリハビリに通う患者様の満足度をどうあげるか、
がいかに安定して医院を経営していくかの重要なカギになります。

患者様への細かい声かけから始まり、リハビリのメニューの内容、
その伝え方など、色々取り組まれている医院が、
「患者様から選ばれる」繁盛医院になっています。

最後に、ここまでお読みいただきました方に、経営に役立つ無料マニュアル・レポートをプレゼントいたします。

▼整形外科に特化した経営ノウハウ無料レポートはこちらから
https://byoin-clinic-keiei.funaisoken.co.jp/fairing/booklets_download/report_fairing/

こちらのレポートは全て無料でダウンロードいただけます。
すぐに実践可能な内容が盛りだくさんのレポートとなっているので、是非ご参考にしてください。

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

上藤 英資

入社以来、診療所のコンサルティングに従事。現在は整形外科を専門にコンサルティングを行っている。整形外科の集患強化・スタッフマネジメント・採用教育支援を行う。近年は整形外科が取り組む介護事業(デイケア、デイサービス、訪問リハ、居宅介護支援事業所など)の立ち上げ、活性化支援も手がける。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

デジタル化戦略レポート

×