2020年8月以降の眼科クリニックのウィズコロナ対策とは?

2020年07月09日 (木)

科目:
眼科
コラムテーマ:
経営管理 コロナ対策

いつもめでぃまがをお読みいただきましてありがとうございます。
眼科コンサルタントの野田です。

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、全国の眼科クリニックでも4月下旬をいったんの底にかなりの影響を受けています。
学校健診も延期になっているところがほとんどだと思いますので、それに伴い例年とは異なる外来状況です。

例年ですと、夏までは繁忙期のクリニックが多いかと思います。今年はエリアによって異なり、現段階では新患の来院が例年より少なめの都心部エリアも多い一方、既に例年かそれ以上に来院患者数が増えている地方都市もあります。
そのような中、これからの診療体制でお悩みの先生方も多いかと思います。

白内障手術なども例年どおりには実施しにくい状況が続いているクリニックもあると思いますので、今後は感染予防対策とクリニック運営のバランスを取りながらの診察を進めていくことになります。

弊社でもエリアによって異なる患者さんの動きに合わせながらwithコロナとして、クリニックに合ったご提案をおこなっています。
そんな一例もご紹介しながらお悩みの眼科クリニックの先生方へ少しでも参考にしていただきたく急遽無料でのオンラインセミナーを開催することになりました。

 

■眼科クリニックのWithコロナ戦略セミナーのご案内

↓セミナーの詳細、お申込みはこちらから 
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/063720

7月26日(日)14時に緊急開催として、オンラインセミナー(無料・60分)を開催いたします。
例年であれば繁忙期を迎えている眼科クリニック。今年は地域により大きな差があります。

例年と異なる眼科クリニック運営と感染予防対策をお考えの先生方は是非お申込みください。
攻めと守りのバランス、7月以降の今、何をすべきかをお伝えします。

■オンライン配信のため、“ご自宅でも”ご受講いただけます!

今回のセミナーはオンライン配信の環境を整えておりますので、セミナー会場にまでお越しいただかなくても、ネット環境とパソコン、タブレット等があれば“どこでも”セミナーをご受講いただけます。
この機会にぜひご参加ください!

↓眼科クリニックのWithコロナ戦略セミナーの詳細、お申込みはこちらから
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/063720

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

野田 陽一郎

プロフィール詳細

安定した医院経営のお手伝いをしております。
医院の状況に合わせたアドバイス・現場での実践を得意としております。
眼科に関すること、眼科周辺のお悩みに関するお悩みは、ご相談ください。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る