みゆきクリニック様

塙美由貴先生

今回は東京・品川にある、みゆきクリニック 院長の塙美由貴先生にお話をお伺いさせていただきました。
みゆきクリニックでは、「未来は変えられる」をコンセプトに、栄養療法とカウンセリングにより、心の自己治癒力を高めることを目指す治療を行っていらっしゃいます。
今回は塙先生に栄養療法・カウンセリングに注力されている理由や、心療内科業界の今後についてお話をお伺いしました。

 

 

◆クリニックの長所、独自固有の強みを教えてください。
栄養療法とカウンセリングを同時に行っている医療機関は、世界的にも少数なのだそうです。
みゆきクリニックでは、薬を余り処方しません。
決して薬を否定している訳ではなく、薬の有効性が期待出来る場合には迷わず薬を処方しますが、現代型のメンタルトラブルには薬の効果が期待できない場合が多いのです。
薬の効果が期待できない場合には、リスクとべネフィットを考慮し、処方しないことにしています。
現代型のメンタルトラブルやストレス対応には、食事の内容を見直し、適切な栄養を摂取し、栄養素を補充することで、身体のバランスを取り戻すことが大切です。
また、カウンセリングを通じて、心の有り様、人との関係性を見直すことは、人生を豊かにする可能性を秘めており、大きな意味があります。
時間と手間のかかる治療ですが、本質的な改善につながる治療であると信じて行っています。

 

◆栄養療法とカウンセリングについて、詳しく教えてください。
ウツを訴えると、鬱病と診断され、抗うつ薬が処方されることが少なく無いのですが
ウツの原因によっては、抗うつ薬は無効です。
実際には、ウツの原因には、鬱病以外に、甲状腺機能低下症、貧血、スローウイルスインフェクション、ビタミンB群を始めとする栄養不良等、様々あります。
これらを鑑別し、ウツの原因になっている問題に即した治療を行います。
栄養素が生体内でどのような働きをしているのか生化学的な理解も大切です。
難しいのは診断ですが、診断さえしっかり付けられれば、原因に沿った治療を行えば良いのです。
みゆきクリニックには他の大学病院等に長年通院されていて、何年も抗鬱薬を飲んできたけれど、少しも改善しなかった、という患者さんがよく転院して来られます。
患者さんたちは、「こんな治療を受けたかった」「自分が始めからみゆきクリニックにかかっていたら、自分の人生は全然違ったものになっていただろう」と仰ってくださいます。
みゆきクリニックの治療はどこでも受けられる治療ではありませんし、医学の世界では極めて少数派ですが、みゆきクリニックの治療が日本の精神医療のスタンダードなものになることを願っています。

 

◆カウンセリングはカウンセラーの質による部分もあるかと思いますが、質の担保のためにどのような体制を整備していますか。
みゆきクリニックは、幸いなことに優秀なカウンセラーが自ら応募してきてくれますので、カウンセラーの募集や質に困ることはありません。
しかし応募してくるカウンセラーの中で実際に採用出来るのは1割程度です。
また、カウンセラー自身が、複数の専門家グループに属しており、
カウンセラーも私も精神力動的な理解を持って、共通の基盤の上で臨床を行っています。
カウンセラーには、困ったことがあればいつでも相談に乗るようにしていますが、
難しい問題に対しては、皆で共有するようにしています。
質を担保する上でも、カウンセラーのストレスを軽減する意味でも大切なことです。

 

◆先生のこだわりを貫いた診療を行っていらっしゃるのですね。
こだわっていると言うより、より本質的な方法論を探していたら、このような形になった、という感じです。
どんな仕事も質を目指そうとすると、こだわりがうまれるのではないでしょうか。
大工さんでも料理人さんでも、物作りの方々も、皆さん、そうでしょう。
みゆきクリニックのやり方では、1日に沢山の患者さんを診ることが出来ません。
患者さんからしたら、サプリメントやカウンセリングに費用がかかって大変かと思いますが、医療経営という側面から見ると、収益性はとても低いのです。
しかし、みゆきクリニックのような治療を行っている医療機関が他にないので
「こんな治療を受けたかった」「こんな治療を求めていた」と言う患者さんが来て下さる限り、続けていきたいと思っています。
みゆきクリニックの治療を求めて来て下さった患者さん御一人おひとりの、未来の人生が変わる治療を目指していきたいと思っています。

 

◆今後の心療内科・精神科業界について、どのようにお考えですか。

精神科・心療内科の診療は、デジタル化しやすい分野だと思っています。
当院では、飛行機や船を乗り継いで遠方から来て下さる患者さんもいましたので、遠方の方々が相談しやすいように、いち早く遠隔診療を取り入れました。
今では、遠方にお住いの患者さんには、近隣の医療期間で血液検査をして頂いて、
そのデータを送って頂き、Web診察でご説明するということを行っています。
カウンセリングもWebで行っています。
地方によっては、栄養療法を実践している医師がいなかったり、カウンセラーがいなかったりしますが、みゆきクリニックの治療を求めている方は全国にいらっしゃるかと思いますので、全国どこにいても、みゆきクリニックの治療を届けられればと思っています。

無料経営相談のご案内

弊社の病院・クリニック専門コンサルタントが貴院にご訪問、もしくはお客様に弊社までお越し頂き、現在の貴院の経営について無料でご相談いただけます。 無料経営相談は専門コンサルタントが担当させていただきますので、どのようなテーマでもご相談いただけます。

通常、コンサルティングには多大な費用がかかりますが、無料経営相談ではその前に無料で体験していただくことができますので、ぜひご活用いただければ幸いでございます。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

デジタル化戦略レポート

×