vol.30 「クリニック経営における数値管理」

2015年2月14日配信

「数値管理はクリニック経営でもとても重要」
セミナーなどの際には必ずお伝えしていることです。
その際に“これだけは取ってください”とお伝えしたのは
・保険点数
・レセプト枚数
・レセプト単価
・平均通院回数
・新患数とその来院経路の内訳
の経営5大数値でしたが、この数値は毎月集計しておられるでしょうか?
上記の基本的な経営数値に加えて、最近クライアント医院で取得していただいている数値があります。
一例を挙げると、“新患継続率”、“キャンセル率”、“予約システム利用率、などの数値です。
これらの数値と経営5大数値の違いはなんでしょうか?
経営5大数値と、例としてあげた数値の最大の違いは、「スタッフが寄与できる数値かどうか?」です。
新患継続率やキャンセル率などはスタッフの努力による改善が可能です。
一方レセプト単価、平均通院回数、新患数などの経営数値はスタッフでは医師や経営サイドによる力が
大きく影響する項目です。
実際に自分達の努力が成果として現れるものの方が“スタッフの関心が高くなる”ことはお分かりいただけると
思います。
これらの数値を取得した後には、必ず目標数値を設定していただきます。
(目標数値は、院長が決める場合とスタッフ自身に相談して決めてもらう場合の双方があります。医院の雰囲気や先生の考えに応じて使い分けています。)
そしてミーティングの場で、現状と目標数値のギャップを埋めるために、どういう取り組みをしていけばいいかをスタッフ主導で決定していきます。
ぜひ貴院でも、スタッフを巻き込む形での目標管理・医院改善を行っていただければと思います。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
☆セミナーご案内 開催間近です!☆
(それぞれURL先のページにお申し込み欄があります!)
◆大阪会場 1月25日(日) 第7回耳鼻咽喉科医院経営活性化セミナー
◆東京会場 2月 1日(日) 第7回耳鼻咽喉科医院経営活性化セミナー
http://www.funaisoken.co.jp/seminar/515033.html
繁忙期直前の開催です!「毎年この時期になるとキツいなあ・・・」と
お悩みの方、上記URLよりページご確認ください!
 
 


無料ダウンロードコンテンツ

船井総研医療ニュース無料メールマガジン「めでぃまが!」

現場で活躍するコンサルタントによる業界で成功するポイントや課題解決に向けた新たな切り口をご提供! 船井総研の医療経営コンサルタントが無料でお届けする現場の最新情報・ノウハウがギュッとつまった 船井総研医療ニュース無料メールマガジン「めでぃまが!」。

これからの時代に生き残っていくため、患者様から支持される「地域一番医院」となるためのヒントや医療経営コンサルティングチームのご支援先の成功事例レポート、勉強会やセミナーのご案内などを盛りだくさんの内容でお届けしています。ぜひご登録ください。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

 //それ以外の場合

デジタル化戦略レポート