船井総研医療経営ニュースメールマガジンめでぃまが!vol.06 「クリニックの規模によって変わる、追求すべき”○○性”」

2015年2月14日配信

╋■╋■━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
╋■╋■┛ 船井総研医療経営ニュースメールマガジン「めでぃまが!」
■╋■ 2014年7月18日号
「医院規模によって変わる、追求すべき”○○性”」
■━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
みなさんこんにちは。
船井総合研究所の田熊と申します。
いつも「めでぃまが!」をお読みいただき、
ありがとうございます。
◆◆◆◆医院規模によって変わる、追求すべき”○○性”◆◆◆◆
このマニュアルをお読みいただいている先生の置かれている状況は当然ながら様々だと思います。
開業3年目のまだまだこれから!という先生。
1つの医療法人で複数のクリニックを展開する理事長先生。
先生の年齢も違えば、スタッフ数も、年間での医業収入も様々でしょう。
 置かれている状況が違えば、当然目指すべき目標も変わってきます。
私たちは医院規模(年間医業収入)別で目指すべき目標を設定しています。
 年間医業収入が5,000万までの医院が追求すべきなのは「収益性」、
1億までの医院が追求すべきなのは「教育性」、
そして1億以上の医院は「社会性」を重視してください。とセミナーなどではお伝えしています。
?@収益性
 年間医業収入5千万未満の医院が目指すべきなのは「収益性」です。
医療と収益という一見するとふさわしくない組み合わせですが、
院長先生は医者であると同時に経営者なのです。
経営者である以上、しっかりと利益を出し、従業員を養っていかなければなりません。
そのためには、しっかりと新患を集め、医業収入を伸ばしていく必要があります。
この段階では、看板などの各種広告やホームページ対策を行い、集患力を高めていってください。
?A教育性
 次の段階で追求すべきなのは「教育性」です。診療は先生一人では行うことはできません。
受付やレセプト処理を行う医療事務スタッフ、器具出しや採血を行う診療補助スタッフなどがいるからこそ、
先生は日々の診療を行うことができるのです。先生はもちろんのこと、
これらのスタッフが患者さんに良い対応・接遇を行うことで患者満足度が上がり、クチコミや紹介に繋がるのです。
この段階では、スタッフさんへの接遇教育や業務のマニュアル化、効率的な診療を行うためのオペレーション作りを重点的に行ってください。
?B社会性
 年間医業収入が1億円を超えてくると、よほど特殊な診療圏ではない限り、
地域一番医院になったということができるでしょう。
一定数以上の新患が来院し、忙しい中でも効率的な診療が出来る。
そんな安定した医院体制ができたあかつきには、ぜひ「社会性」を追及してください。
この社会性には、きまった目標はありません。
地域に貢献するためのボランティアに取り組んでもよし、更により良い医療を提供するために設備投資をしても良し、
経営者としてのスキルアップのために分院を出してもよし、です。
それらの「取り組みを行う目的」を明文化して患者さんにも積極的に情報発信することで、
それに賛同した患者さんは自院のファンになり、更に医院は発展していくはずです。
このように、医院の規模によって追求すべきことは変化します。
ぜひ先生の医院の規模に合わせて取り組む内容を変化させていってください。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【商品情報】
☆圧倒的地域一番皮膚科医院の作り方公開セミナー
 http://www.funaisoken.co.jp/goods/314222.html
 今年2月に開催された皮膚科医院向けセミナーのテキスト&CDを好評販売中!
 2013年に圧倒的に飛躍した4つの皮膚科ビジネスモデルを大公開!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
メールマガジンの配信停止は下記のURLよりマイページにログインし、
「メルマガ情報」で手続きを行なってください。
http://www.funaisoken.co.jp/mypage/index.html
マイページにログインできない方は、
配信停止希望のメールマガジン名を明記して、
webmaster@funaisoken.co.jp 宛にご連絡ください。
発行元 株式会社船井総合研究所
http://www.funaisoken.co.jp
船井総研医療ニュースメールマガジン「めでぃまが!」
 
 


無料ダウンロードコンテンツ

船井総研医療ニュース無料メールマガジン「めでぃまが!」

現場で活躍するコンサルタントによる業界で成功するポイントや課題解決に向けた新たな切り口をご提供! 船井総研の医療経営コンサルタントが無料でお届けする現場の最新情報・ノウハウがギュッとつまった 船井総研医療ニュース無料メールマガジン「めでぃまが!」。

これからの時代に生き残っていくため、患者様から支持される「地域一番医院」となるためのヒントや医療経営コンサルティングチームのご支援先の成功事例レポート、勉強会やセミナーのご案内などを盛りだくさんの内容でお届けしています。ぜひご登録ください。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

デジタル化戦略レポート

×