vol.182『意外と馬鹿にできない“匂い”について』

2019年10月15日配信

いつも大変お世話になっております。

船井総合研究所の寺嵜孔希です。

 

さて、今回のメルマガでは、「意外と馬鹿にできない“匂い”について」と題して、お送りします。

 

今年の夏、私のクライアントで美容の売上が異常に伸びている医院がありました。

その医院の院長はかなりこだわって美容施術を提供しています。

 

ホスピタリティ・個室・女性限定など、競合との差別化をかなり意識されており、なんと匂いまで気を配っているとのことでした。

 

確かに考えてみれば、高級ホテルのフロントは高級感のある匂いがするし、高級な飲食店はおしぼりに良い匂いを付けています。

大手美容クリニックも玄関から入った瞬間に良い匂いがします。エステだって、入れば良い匂いがします。

良い香りを感じるだけで、人は幸せを感じ、安らぎを覚え、特別な空間に来たように感じます。

 

香りの何かを院内に置くのも良いけど、皮膚科は保険診療がメインだし…

という声も聞こえてきそうですが、美容患者の居心地を考えたら、別に美容ブースだけでも良いので、良い匂いをさせるのは良いと思います。

 

特に脱毛をたくさんした後の部屋はどうしても匂いますし。

 

そして、意外と私が期待しているのはスタッフのモチベーションUPに、一躍買ってくれるのでは?ということです。

 

ぜひ参考まで。

【毎月3医院様限定!無料経営相談のご案内】
このような時にお気軽にお問合せください

    • 長期的な医院発展のためのコンサルティングを受けたい
    • 医院を次のステージに進めるための指針が欲しい
    • 今は経営が順調であるが、将来に向けて漠然とした不安を感じている
    • 開業から早期に経営を安定させたい
    • 集患・増患に成果の出るHPを作りたい
    • 単なる人数合わせではなく、「優秀な医療人財」としてのスタッフを採用したい
  • スタッフがイキイキと働くための環境整備と育成・定着を図りたい

▼お問い合わせフォームはこちら▼

https://lp.funaisoken.co.jp/mt/byoin-clinic-keiei/inquiry-form.html

 

船井総研医療ニュース無料メールマガジン「めでぃまが!」

現場で活躍するコンサルタントによる業界で成功するポイントや課題解決に向けた新たな切り口をご提供! 船井総研の医療経営コンサルタントが無料でお届けする現場の最新情報・ノウハウがギュッとつまった 船井総研医療ニュース無料メールマガジン「めでぃまが!」。

これからの時代に生き残っていくため、患者様から支持される「地域一番医院」となるためのヒントや医療経営コンサルティングチームのご支援先の成功事例レポート、勉強会やセミナーのご案内などを盛りだくさんの内容でお届けしています。ぜひご登録ください。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

 //それ以外の場合

デジタル化戦略レポート