地域一番の婦人科クリニックになるためには、大きく2つの年齢層にしっかり受診していただく必要があります。ピル・生理症状を中心とした若者世代と、更年期・がん検診を中心とした活躍世代。低用量ピルの処方、正確な利用推進と定期受診、ジェネリックも多く出てきている自費ピル対策、子宮がん検診など伸ばせるポイントは多々あります。貴院の伸ばすべきポイントを明確にし、専門コンサルタントがご提案します。

こんな課題をお持ちの方にオススメ

  • 最近、自費ピルが出なく(利益も少なく)なって困っている
  • 内診に時間がかかり待ち時間も長く、患者さん・医師ともに負担が大きいと感じている
  • 全方位の診察で良いのか迷っている

本プログラムの特徴

  1. 低用量ピルの効率的な処方、自費ピルの利益額改善を目指す

  2. 子宮がん検診をはじめとして40代以上の患者にもアピール

  3. 看護師、医療事務を活用し、医師に負担のかかりすぎない自費治療体制を構築

小冊子ダウンロードのご案内

【経営レポート】婦人科の業界動向と今後の可能性提言経営レポートのダウンロードはこちら

無料経営相談のご案内

弊社の病院・クリニック専門コンサルタントが貴院にご訪問、もしくはお客様に弊社までお越し頂き、現在の貴院の経営について無料でご相談いただけます。 無料経営相談は専門コンサルタントが担当させていただきますので、どのようなテーマでもご相談いただけます。

通常、コンサルティングには多大な費用がかかりますが、無料経営相談ではその前に無料で体験していただくことができますので、ぜひご活用いただければ幸いでございます。

セミナーやコンサルティングでしか聞けないノウハウを大公開

"今日からすぐに実践いただくための"科目別 経営手法レポートダウンロード

「集患」「効率化」「スタッフ採用」「スタッフマネジメント」「WEBマーケティング」……
先生方が日々経営をされる中で、小さなものから大きなものまで様々な悩みがあると思います。
そのようなお悩みを解決していただくために、経営レポートをご用意しました。
すぐに実践な内容が盛りだくさんのレポートとなっているので、是非ご参考にしてください。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

デジタル化戦略レポート

×