【耳鼻科向け】コロナ禍の閑散期をチャンスに変えるために!

2021年04月21日 (水)

科目:
耳鼻咽喉科
コラムテーマ:
採用 集患・ホームページ活用 教育 コロナ対策

先生方こんにちは!
耳鼻科クリニック専門コンサルタントの田中です!

本日のめでぃまがは「【耳鼻科向け】コロナ禍の閑散期をチャンスに変えるために!」というテーマでお送りします。

既にヒノキの花粉も落ち着きつつあり、例年よりも早いタイミングで閑散期モードに入りそうなクリニックが多いのではないでしょうか。

さらに今年の閑散期もコロナ禍での閑散期となりそうです。そうなると、コロナによる受診控え、小児の夏風邪(感染症)の減少などによりコロナ前よりも患者数が伸びにくい閑散期になると予想されます。

そんなコロナ禍での閑散期をピンチからチャンスに変えていくためには、早め早めに行動をしていかなければ行けません。
3月は久々に繁忙期らしい状況となり、4月に入り患者数が落ち着き、一息つきたいところですが、閑散期に向けて準備をしておかないと患者減少の影響を強く受けてしまうでしょう。

今回は今年の閑散期の取り組みとして参考にしていただきたいダウンロードコンテンツ5選を紹介致します。
是非この閑散期を医院のレベルアップの”チャンス”に変えていくために、ご活用いただければと思います。
無料経営相談もお気軽にご活用下さい。

 

①耳鼻咽喉科業界2021年時流予測レポート

<無料ダウンロードはこちらから>
「耳鼻咽喉科業界では今なにに取り組むべきか」をマーケティングやマネジメントなどの経営的な切り口から他社での成功事例に基づき、本レポートでお伝えさせていただきます。

②【2021年上期最新対策】コロナを乗り切るために今すぐやるべき5つの対策

<無料ダウンロードはこちらから>
コロナ渦でも業績を伸ばすコロナ対策強化型耳鼻咽喉科クリニック成功のポイントをお伝えします!コロナ禍の集患対策はまずはこちらの内容を取り組んでいただくことをおススメします!

③耳鼻咽喉科の採用講座

<無料ダウンロードはこちらから>
なぜ、あなたのクリニックは採用ができないのか?今日からすぐに使える採用手法をご紹介いたします!

④耳鼻咽喉科のリピート率アップ講座

<無料ダウンロードはこちらから>
これからの時代に求められるリピート強化。患者さんに選ばれ続ける医院になるために必要な取り組みをご紹介いたします!

⑤耳鼻咽喉科の組織力アップ講座

<無料ダウンロードはこちらから>
組織力向上は何のために?スタッフのポテンシャルを引き出すために必要な取り組みをご紹介いたします!

 

【毎月3医院様限定!無料経営相談のご案内】

下記のようなお悩みをお持ちの先生はいらっしゃいませんか?
□集患を強化したいが何から実施すべきかがわからない
□耳鼻科で効果の出やすい集患施策を知りたい
□自院にとって今何に注力すべきかを整理したい
□今年の閑散期の過ごし方を相談したい
□コロナ禍での耳鼻科の成功事例を聞きたい

毎月3医院様限定で、
耳鼻科専門のコンサルタントによる無料経営相談を承っています。

<無料経営相談>
更に詳細の情報をお求めの場合や、ご不明点・ご相談事項などございましたら、下記URLより無料経営相談窓口をご利用ください。
https://lp.funaisoken.co.jp/mt/byoin-clinic-keiei/inquiry-form.html

この記事を書いたコンサルタント

田中 康樹

プロフィール詳細

立教大学経済学部卒業後、入社以来クリニックのコンサルティングに携わり、一貫してWebマーケティングによって即時業績アップに貢献してきた。ホームページの活性化とWeb広告での新患を集める仕組み作りを得意とする。また、数多くのコンサルティング経験によって培われた、スタッフの生産性アップや患者満足度をアップさせるなどといったツール作成ノウハウも豊富に持っている。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る