vol.97「新人医療スタッフの育て方」

2016年5月31日配信

先生、こんにちは。
株式会社船井総合研究所の医療経営コンサルタント、心理カウンセラーの田中です
 
今回のテーマは、「新人さんの育て方」です。
毎年、この時期になると新人さんの教育についていろいろご質問を受けます。
そこで、今回は、「新人さんがモチベーションの上がる仕事のまかせ方」をご紹介したいと思います。
 
さて、意外と知られていないのですが、
心理学ではモチベーションの公式を
期待×価値
で表します。
 
まず、期待ですが、これは相手に期待するという意味ではありません。
本人が自分でやれるかどうかということです。
 
「新人さんが今の自分でも十分できる!」
あるいは、「ちょっと背伸びすればできるかな?」
ぐらいに思える仕事からお願いするということです。
たまに、「それって新人さんには無理でしょ・・・」
みたいな難易度の高い仕事を、いきなり平気でやらせている医院さんを見かけますが、
はい、これすぐ辞めます(笑)。
(めちゃくちゃ優秀な方、現場に入る前にエクセレントな教育・研修制度を実施されてる医院さんは別です)
やっちゃ駄目ですよ。
 
そして、価値ですが、
これはお願いするその仕事に新人さんが価値を感じるかどうかということです。
はっきり言えば、
新人さんには自信を付けていただくために
簡単な仕事からお願いしなければならないので、
それ程、価値を感じていただけるような仕事は少ないかもしれません。
しかし、これでは駄目なんですね。
先生や先輩スタッフさんが、
小さい仕事でも過大な意味づけをし、
 
新人さんに、
「この仕事はすごい重要なんだ!」
「私って役に立ってるんだ!!」
「私は必要とされているんだ!!!」
 
ぐらいに思える意味付けをしなくちゃならないということです。
お分かりになりますか?
 
ちなみに、モチベーションの公式は、
期待+価値
ではなく、
期待×価値
です。
 
どちらかが良くても、どちらかが0なら0になりますので、
どちらの要素も非常に重要です。
お気を付けくださいね。
 
それでは、また。
 
 


無料ダウンロードコンテンツ

 
 

今回の担当コンサルタント

医療・介護・教育・福祉支援部 チームリーダー

田中 晋也(タナカ シンヤ)

「美容医療」新規参入&活性化専門のコンサルタント、日本メンタルヘルス協会公認 心理カウンセラー。
極力無駄を省き、最短距離で美容医療の集患・売上アップを成功させる「即時業績向上」コンサルティングに定評がある。
美容医療のメニューづくり・料金設定から、ホームページ・院内販促物製作、カウンセリング研修、接遇チェック、スタッフのモチベーションアップ、評価制度構築にいたるまで幅広くコンサルティング活動を行っている。
今までに美容医療活性化に関する相談件数はゆうに300件は超え、成功事例多数。

 
 

>>お問合せ・無料経営相談

船井総研医療ニュース無料メールマガジン「めでぃまが!」

現場で活躍するコンサルタントによる業界で成功するポイントや課題解決に向けた新たな切り口をご提供! 船井総研の医療経営コンサルタントが無料でお届けする現場の最新情報・ノウハウがギュッとつまった 船井総研医療ニュース無料メールマガジン「めでぃまが!」。

これからの時代に生き残っていくため、患者様から支持される「地域一番医院」となるためのヒントや医療経営コンサルティングチームのご支援先の成功事例レポート、勉強会やセミナーのご案内などを盛りだくさんの内容でお届けしています。ぜひご登録ください。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

デジタル化戦略レポート

×