vol.61 「医療スタッフさんは職場に誇りを持っていますか?」

2015年9月8日配信

皆さん、こんにちは。船井総合研究所の千葉です。
診療所、特に耳鼻咽喉科の医院様のコンサルティングを専門としています。
船井総研150を超える業界業種の企業の方とお付き合いさせていただいている中で、
成功している企業はどのように経営されているのか?
共通点があります。
戦略
戦術
戦闘
企業経営際に関しては切っても切れない言葉です。
戦略は、企業の向かう「方向性」。「ベクトル」ともいえるでしょう。
戦術は、戦略を達成するための「手段」。
戦闘は、戦術を達成するための「実行」。
経営者の想いで決まる「方向性」、方向性=ベクトルの長さを最大限にするための「手段」、手段を現実のものにする「実行」。
それぞれがきっちり延長線上に並んでいるのが成功している企業です。
今、経営が上手くいかないと思われている方がいるとしたら、戦略、戦術、戦闘のうち、いずれかが欠けています。
欠けている部分を満たすためには、
①企業理念の再確認と会社全体への浸透
 →企業経営を通して、何を実現したいか
②売上式の因数分解とそれぞれの向上を図るための施策の精査
 →各項を向上するために何をどのようにすればよいか
③各業務の仕組化・構造化
 →どのようにすれば特定の業務を誰が担当したとしてもある程度のクオリティーを保って行えるか
②を医科業界でたとえると、
売上= 患者数 × 単価
  =(新規患者 × 既存患者)× 単価
  = …
③を医科業界でたとえると、
・医師とスタッフの分業化の可視化
・スタッフの業務マニュアル作成
中でも、最優先になるのは①です。
なぜか?①が土台、根幹になければ、②、③に継続性が担保できない可能性があるからです。
企業理念とは、その企業にとっての「目標」です。
社会的に貢献していこうという意味で、定性的です。
定量的な設定をする「目的」とは異なります。
目標に共感することで初めて従業員は動き出し、動き続けることができます。
皆さんの病院・医院のスタッフさんは、自らの職場を誇りに思っていますか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 研究会お試し初回お試しご参加 無料☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
各種経営勉強会 ぜひお試しご参加ください!
(それぞれURL先のページ下部にお申し込み欄があります。)
<整形外科経営研究会>
■東京会場 10月4日(日)
 整形外科経営研究会
<皮膚科・美容医療経営研究会>
■東京会場 9月27日(日)
 皮膚科・美容医療経営研究会
<耳鼻咽喉科地域一番実現勉強会>
■東京会場 11月29日(日)
 耳鼻咽喉科地域一番実現勉強会
<眼科経営研究会>
■東京会場 10月4日(日)
 眼科経営研究会
 
 


無料ダウンロードコンテンツ

船井総研医療ニュース無料メールマガジン「めでぃまが!」

現場で活躍するコンサルタントによる業界で成功するポイントや課題解決に向けた新たな切り口をご提供! 船井総研の医療経営コンサルタントが無料でお届けする現場の最新情報・ノウハウがギュッとつまった 船井総研医療ニュース無料メールマガジン「めでぃまが!」。

これからの時代に生き残っていくため、患者様から支持される「地域一番医院」となるためのヒントや医療経営コンサルティングチームのご支援先の成功事例レポート、勉強会やセミナーのご案内などを盛りだくさんの内容でお届けしています。ぜひご登録ください。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

 //それ以外の場合

デジタル化戦略レポート