船井総研医療経営ニュースメールマガジンめでぃまが!vol.23 「患者を固定化する院内イベント」

2015年2月14日配信

■╋■╋■━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
╋■╋■┛ 船井総研医療経営ニュースメールマガジン「めでぃまが!」
■╋■ 2014年11月21日号
╋■        『患者を固定化する院内イベント』
■━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
いつも「めでぃまが!」をご愛読いただきありがとうございます。
今回は船井総合研究所の大西がお送りします。
「患者を固定化する院内イベント」
私事で恐縮ですが、先週インフルエンザになりまして、近くの内科にかかってきました。
その内科での今年第一号のインフルエンザ患者でした。笑
そこは、内科/小児科でしたので、小児患者さんも多いクリニック。
しっかりとキッズスペースもあり、飾りつけはクリスマス一色な待合室です。
ふと掲示板を目にすると、「ハロウィンイベント報告」のコーナーが。
どうやら、ハロウィンの季節には大きなかぼちゃをクリニックで購入して、
「このかぼちゃの重さは何kgでしょう?」というクイズを待合室でしていた様子。
写真を見ると、小さいお子さんはもちろん、ご高齢の患者さんまで
みんなが挑戦して楽しんでいるようでした。
なるほどなーという印象。きっと、患者さんたちにとっては、
ほかのクリニックとは違う、「楽しいクリニック」「また来たくなる医院」ですね。
売上の方程式というものは、よく「売上=客数×客単価」で表されます。
わたしたちの医業の場合は、客単価(1人あたり医業収入)は自費治療でない限り
容易に操作できるものではないので、客数(患者数)はとても重要な指標。
患者数は「新規患者」と「既存患者」に分別ができます。
そのうち「既存患者」の数を決定付けるのが、
どれだけ患者さんをファンにできるかという「固定客化力」です。
先生方の医院に来院される患者さんの中で、
「かかりつけ医」として見ていただけている患者さんはどれだけいるでしょうか?
近くに新しく競合医院ができたとしても、
先生方の医院に通い続けてくれる患者さんはどれぐらいでしょう?
ただ近いから、というだけの理由で通っている患者さんや
すぐによその医院に浮気してしまいそうな患者さんもきっといますよね。
「ほかの医院とは違う」、「また来たい」と思ってもらえる、あるいは「誰かに紹介したくなる」
医療の業界でも、そんな取り組みが必要な時代になってきました。
先ほどの内科・小児科の場合は、子どもたちにとって楽しい医院ですし、
キッズスペースがあることで、親にとってはお子さんを連れてきやすい医院です。
きっと幼稚園や保育園のママ友の中でも、口コミで広がるでしょう。
このような固定客化の一環としての「イベント」や「取り組み」は、
私たちのご支援先でもさまざまな形で行っています。
・公民館で地域高齢者向けの「在宅医療説明会」を行う内科(在宅療養支援診療所)
・診療後に小児患者は「ガチャガチャ」ができる小児科
・化粧台を充実させ、診療後に化粧直しがしっかりできる皮膚科
・小児患者に人気アニメのシールをプレゼントする耳鼻咽喉科
・患者さんはもとより、地域住民にも開放した体操教室を定期的に開催する整形外科
上記のように、ターゲットの患者層に合わせた取り組みであることは大前提ですが、
こうした取り組みは、一人ひとりの患者さんに寄り添いながら、
地域社会に貢献し、地域社会に浸透していく医院作りの一環でもあります。
もうすぐ年末、クリスマスですね。その少し先にはお正月。
今年の冬は、先生方の医院でも何か取り組まれてみてはいかがでしょう?
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【セミナー情報】
☆第8回心療内科医院経営活性化セミナー
◆東京会場 11月30日(日) <残り5席!お急ぎください!> 
 http://www.funaisoken.co.jp/seminar/514348.html
 8回目を迎える本セミナー。キーワードは『患者満足度アップ』と『診療効率化』です。
 その両立を最短で達成し、地域一番医院として活躍している院長にゲスト講師していただきます!ぜひご参加ください!
———————————————————————-
≪初回お試しご参加 無料!!≫
☆各種経営勉強会 ぜひお試しご参加ください!☆
(それぞれURL先のページ下部にお申し込み欄があります!)
◆東京会場 11月30日(日) 皮膚科/美容医療合同経営勉強会
  http://www.funaisoken.co.jp/site/study/201384.html
◆東京会場 12月 7日(日) 眼科経営勉強会
  http://www.funaisoken.co.jp/site/study/100467.html
 
◆東京会場 12月 7日(日) 耳鼻科経営勉強会
 http://www.funaisoken.co.jp/site/study/201493.html
———————————————————————–
☆★『船井総研 医科サイト』がOPENしました!★☆
 http://ec2-52-197-104-199.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com
 船井総研が掲げるコンサルティングメニューと、コンサルタントの紹介を
 しています!ぜひご覧ください!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
経営相談などがおありの場合は、
【経営相談窓口TEL】0120-958-270(フリーダイヤル)
           受付時間: 平日 10:00〜18:00
(お問い合わせの際は、「めでぃまが!を見た」とお伝えください)
メールマガジンの配信停止は下記のURLよりマイページにログインし、
「メルマガ情報」で手続きを行なってください。
http://www.funaisoken.co.jp/mypage/index.html
マイページにログインできない方は、
配信停止希望のメールマガジン名を明記して、
webmaster@funaisoken.co.jp 宛にご連絡ください。
発行元 株式会社船井総合研究所
http://www.funaisoken.co.jp
船井総研医療ニュースメールマガジン「めでぃまが!」
 
 


無料ダウンロードコンテンツ

船井総研医療ニュース無料メールマガジン「めでぃまが!」

現場で活躍するコンサルタントによる業界で成功するポイントや課題解決に向けた新たな切り口をご提供! 船井総研の医療経営コンサルタントが無料でお届けする現場の最新情報・ノウハウがギュッとつまった 船井総研医療ニュース無料メールマガジン「めでぃまが!」。

これからの時代に生き残っていくため、患者様から支持される「地域一番医院」となるためのヒントや医療経営コンサルティングチームのご支援先の成功事例レポート、勉強会やセミナーのご案内などを盛りだくさんの内容でお届けしています。ぜひご登録ください。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

デジタル化戦略レポート

×