船井総研医療経営ニュースメールマガジンめでぃまが!vol.22 「院内新聞で患者様に情報発信しませんか?」

2015年2月14日配信

■╋■╋■━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
╋■╋■┛ 船井総研医療経営ニュースメールマガジン「めでぃまが!」
■╋■ 2014年11月14日号
╋■        『院内新聞で患者様に情報発信しませんか?』
■━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
『院内新聞で患者様に情報発信しませんか?』
院内新聞で患者様に情報発信しませんか?
皆様の医院では、患者様への情報発信の取り組みをされていますでしょうか?
「診療が忙しくて、、、」
「しっかりとした医療情報を記事にするのが大変・・・」
「スタッフにも頼みづらいし・・・」
という先生も多いのではと思います。
今回は、そんな先生方に是非試していただきたい方法「院内新聞」についてご紹介します。
院内新聞の目的は、
1.患者様に医院のことを良く知っていただいて、親しみを持ってもらう
2.院内で実施するイベントや施術を告知して、集患(イベントなら集客、でしょうか)を行う
が上げられます。具体例としては、皮膚科で美容医療の患者様を増やすために、保険で来院される患者様への告知に利用しています。
(一ヶ月間配布することで、保険の患者様からの美容医療新患が10人〜15人くらい誘導できた例もあります。皆様が思っているよりも、反響が大きいのではないでしょうか。)
院内新聞のメインの記事は、
■先生の日常(「休日にこんなことをしました」「こんなところにいきました」という話題)
■医院スタッフの日常・趣味(プライベートが難しければ、「この前医院の忘年会がありました!」といったことでもかまいません)
といった、肩肘張らない・くだけた内容が良いです。そこに、少しだけ「医院からの案内」の情報を入れてあげる。
医院のイベント情報や、おすすめの治療(検査や施術などでもよいです。医院で集患を強化したいものがあればそれを選んでください。)などです。
紙面の割合は、先生・スタッフの小ネタ:医院お勧め情報=3:1 
くらいのイメージでしょうか。
院内新聞は、手書きで書かれても良いですし、パソコンでデザインされてもいいと思います。
大きさはA4表面か両面の一枚で作成すると、患者様に配布しやすいですし、院内にも掲示しやすいですね。
作成にあたってのポイントは、たった1つ。
文章だけでなく「写真やイラスト」も使って読みやすくすることです。
患者様が待合室での待ち時間に軽い気持ちで読んでもらうイメージです。
あとは、院内新聞を患者様に配布していきましょう。
ご支援先の医院では、会計の際に患者様全員に配布していただくことが多いです。
(1ヶ月間くらい配布すると、大体1,500部〜2,000部くらい無くなります。)
せっかく作成した院内新聞なので、是非患者様全員に配布してみてはいかがでしょうか。
医院に安定して患者様に来院いただくには、今回ご紹介したような「院内新聞」のような地道な取り組みを続けることが一番の近道のようです。
是非、この機会に取り組まれてみてはいかがでしょうか。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【セミナー情報】
☆第8回心療内科医院経営活性化セミナー
◆東京会場 11月30日(日) 
 http://www.funaisoken.co.jp/seminar/514348.html
 8回目を迎える本セミナー。キーワードは『患者満足度アップ』と『診療効率化』です。
 その両立を最短で達成し、地域一番医院として活躍している院長にゲスト講師していただきます!ぜひご参加ください!
————————————————————————
☆船井総研医療カタログ
 http://11.gigafile.nu/?he636606e907bffdcf709a0abb10afd66-1016
 船井総合研究所が医療に携わる皆さまへお届けできる研修のご案内です!
 「スタッフの意識を変えたいがどうしよう」
 「新人の教育をしたいが、時間もなければノウハウもない」
 という方はぜひ上記URLへ!1週間限定の配信です。
———————————————————————-
☆★『船井総研 医科サイト』がOPENしました!★☆
 http://ec2-52-197-104-199.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com
 船井総研が掲げるコンサルティングメニューと、コンサルタントの紹介を
 しています!ぜひご覧ください!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
経営相談などがおありの場合は、
【経営相談窓口TEL】0120-958-270(フリーダイヤル)
           受付時間: 平日 10:00〜18:00
(お問い合わせの際は、「めでぃまが!を見た」とお伝えください)
メールマガジンの配信停止は下記のURLよりマイページにログインし、
「メルマガ情報」で手続きを行なってください。
http://www.funaisoken.co.jp/mypage/index.html
マイページにログインできない方は、
配信停止希望のメールマガジン名を明記して、
webmaster@funaisoken.co.jp 宛にご連絡ください。
発行元 株式会社船井総合研究所
http://www.funaisoken.co.jp
船井総研医療ニュースメールマガジン「めでぃまが!」
 
 


無料ダウンロードコンテンツ

船井総研医療ニュース無料メールマガジン「めでぃまが!」

現場で活躍するコンサルタントによる業界で成功するポイントや課題解決に向けた新たな切り口をご提供! 船井総研の医療経営コンサルタントが無料でお届けする現場の最新情報・ノウハウがギュッとつまった 船井総研医療ニュース無料メールマガジン「めでぃまが!」。

これからの時代に生き残っていくため、患者様から支持される「地域一番医院」となるためのヒントや医療経営コンサルティングチームのご支援先の成功事例レポート、勉強会やセミナーのご案内などを盛りだくさんの内容でお届けしています。ぜひご登録ください。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

デジタル化戦略レポート

×