医療事務採用の時流

2020年3月16日配信

先生、こんにちは。
株式会社船井総合研究所、シニア経営コンサルタント/心理カウンセラーの田中晋也です。
https://bit.ly/35vqtfG
https://amzn.to/2RptVBq

今回のクリニック開業虎の巻は、「医療事務採用の時流」と題してお送りいたします。

先回、スタッフを採用しやすくするためにはまず立地を考えましょう!というお話をさせていただきました▼
https://bit.ly/38Hcu6Q

そして、働きがい、働きやすさでは、まず働きやすさを整備しましょう!もし、そうしなければスタッフを採用しづらいということもお伝えさせていただきました▼
https://bit.ly/3cRUudl

そうしたところ、スタッフの働きやすさを整備するには具体的にどういうことをすれば良いでしょうか?というご質問を多数いただきましたので、今回はそれについてお伝えしたいと思います。

まず、医療事務の仕事を探している求職者ですが、看護師などの資格者と違って、医療機関で働く必要がありません(笑)。
今、医療事務の採用に関して、競合するのは医療機関だけではなく、一般企業も競合になります。

そして、今の一般企業の事務の仕事はだいたい医療事務よりも覚えることが少ないですし、なんと17時に帰れます(笑)。
しかも、週休2日で、給与は医療事務よりも高いところが多くあります。

先生には、まずこういう厳しい状況の中、医療事務を採用しなければならないという現実をわかっていただければと思います。
最悪、看護師は紹介会社を使えば何とか採用できますが、医療事務はそうもいかないのが今のご時世です。

では、こういう厳しい状況の中、どのようにして医療事務を採用していけば良いのでしょうか?

そのポイントは何度もお伝えしている通り、働きやすさなのですが、よりポイントを絞ってお伝えすれば、まず、地域・業界の平均以上の給与設定と社会保険完備が大前提になってきています。

もし、この条件を満たしていなければ、真っ先にはじかれる可能性が高く、土俵に乗ることさえできないかもしれません。

 
悲しいかな、今ではこれらは当たり前の条件になってきています。

そして、次に求職者が見るポイントは、

①早く帰れるか?
②完全週休2日制か?

です。

このような今の時流を読み取れず、いくら募集をかけても医療事務が採用できないと、嘆いていらっしゃる先生にお会いすることがありますが、そういうクリニックはだいたい、

①日曜日・祝日は休みだが、土曜日と平日1日は半日働きで、2日休みの設定になっている
②診療時間が19:00までで、実際に帰れるのが19:30~20:00になっている

みたいなところが多いと思います。

 

しかし、このオファーだと今は中々、医療事務の応募が獲得できません。

採用媒体や広告の内容が問題ではないのです。
媒体を変えたり、笑顔のドクター・スタッフの写真とか文章が悪いわけではないのです。

そもそもクリニックが求職者に提供しようとしているオファーの内容が悪いのです。

ですから、今、採用コンサルティングのご依頼をいただく場合、まずはこういう条件面を確認させていただき、医療事務を採用したいなら、まず条件面を変えていただける余地があるか?ということを先生とご相談させていただくことからスタートします。

これから開業しようという先生は是非、地域のクリニックが医療事務に提供しているオファーをしっかり確認していただき、それと同等、可能ならもう少し良い条件を出すことを検討されてみてください。

今、採用というのはそれぐらい緻密にやらなければとても厳しい時代です
是非、真剣勝負で取り組んでください。

それでは、また。

追伸1
新型コロナウィルスで影響の大きい業界は、就職の内定取り消しが発生しているようなので、今のタイミングで開業される先生は、求職者からの応募獲得、優秀な人材を確保できるチャンスかもしれません▼
https://bit.ly/33gFvVT

追伸2
本メルマガは、もし、まわりにこれから開業を検討されているドクターがいらっしゃったら、是非勧めてあげてください。必ずあのときに本メルマガを紹介してくれて助かった!と、感謝されると思います▼
https://bit.ly/2UR9HF1

【執筆者】
株式会社船井総合研究所
シニア経営コンサルタント/心理カウンセラー
田中 晋也
https://bit.ly/35vqtfG
https://amzn.to/2RptVBq

船井総研医療ニュース無料メールマガジン「めでぃまが!」

現場で活躍するコンサルタントによる業界で成功するポイントや課題解決に向けた新たな切り口をご提供! 船井総研の医療経営コンサルタントが無料でお届けする現場の最新情報・ノウハウがギュッとつまった 船井総研医療ニュース無料メールマガジン「めでぃまが!」。

これからの時代に生き残っていくため、患者様から支持される「地域一番医院」となるためのヒントや医療経営コンサルティングチームのご支援先の成功事例レポート、勉強会やセミナーのご案内などを盛りだくさんの内容でお届けしています。ぜひご登録ください。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

 //それ以外の場合

デジタル化戦略レポート