取材レポート一覧

  • 牛尾病院 介護医療院

      茨城県龍ヶ崎市にある医療法人 竜仁会は、 「介護医療院」を介護療養型医療施設から転換移行した。 地域包括ケアシステム対応総合施設として、デイケア、デイサービス、介護老人保健施設、グループホーム、介護付有料老人ホーム、特別養護老人ホーム等の施設を有しており、患者様やご家族に寄り添い、地域…

  • 一般財団法人 操風会 岡山旭東病院

      岡山旭東病院は、脳・神経・運動器疾患の 総合的専門病院として、患者様の目線に立った医療を提供している。 医療サービスの質を高めるため、共育(共に育つ)、高度先進医療機器の導入、療養環境の整備、音楽や絵画・料理・庭園・生花の整備・クリニクラウン(臨床道化師)の活動など文化(芸術)との融合…

  • 有明こどもクリニック 豊洲院

    今回ご取材に応じて下さったのは、東京・湾岸地区で2院(2018年春3院目開業予定)の小児科を展開し、年間延べ8万人の外来患者の診察をしている、医療法人社団モルゲンロート理事長、有明こどもクリニック 豊洲院院長の小暮裕之氏だ。 分院である豊洲院では、湾岸エリアの共働き世帯のニーズを聞き続けて平日21時…

  • 2018年度診療報酬改定:「特別対談:2018年度診療報酬改定と対策②」

    2025年に向けた医療介護の一体化改革が進む中で、「惑星直列」といわれる2018年度の診療報酬・介護報酬の同時改定は大きなメルクマールとなります。 各種セミナーや勉強会が開催されていますが、「ボリュームが多すぎて、何がポイントなのか良く分からない」「結局、どうすれば良いか良く分からない」という方も多…

  • 2018年度診療報酬改定:「特別対談:2018年度診療報酬改定と対策」

    2025年に向けた医療介護の一体化改革が進む中で、「惑星直列」といわれる2018年度の診療報酬・介護報酬の同時改定は大きなメルクマールとなります。 各種セミナーや勉強会が開催されていますが、「ボリュームが多すぎて、何がポイントなのか良く分からない」「結局、どうすれば良いか良く分からない」という方も多…

  • 医療法人SIRIUS いしが在宅ケアクリニック

    本日は、いしが在宅ケアクリニックで取り組まれている「在宅緩和ケア」についてお聞きしたいと思います。まずは在宅医療の道に進まれた理由を教えてください。 理由は二つあります。 一つ目として、在宅医療という受け皿を作って在宅で多くの方を看取りたいと思ったからです。これは学生時代から思っていました。当時は、…

  • オレンジホームケアクリニック

    (院長:紅谷浩之) 団塊の世代が75歳以上になる2025年には、医療介護需要が最大化され社会保障費も膨らみ、このままではフリーアドレスである国民皆保険制度の基盤が崩壊する可能性があります。オレンジホームケアクリニックが活躍される福井市でも、2025年に向けて医療介護需要の高まりが予測されているものの…

  • がん患者さんを専門に 外来診療・訪問診療を行う診療所

    「早期からの緩和ケア」に取組み、「徹底的に本人の好きなように」生き切るのを手伝うと決めてから今まで多くの患者さんの人生を応援してきた。その看取り数も1,400人を超えている。H29年6月、緩和ケア診療所いっぽから独立開業、「先生に診てもらえれば死ぬまで辛くなく死ねる、できるだけ楽しく暮らせる」など先…

  • 在宅療養支援クリニックかえでの風

    院長:宮木 大 氏 当院は、2012年に町田市で開業した。 在宅医療を専門とするクリニックとしたのは、限られた医療資源を効率的に活用し社会に変革をもたらすことができると感じたからだという。 その在宅医療に対する思いを聞いてみました。 多くの終末期患者へターミナルケアを提供している 現在約200名の患…

  • 東京フェリシアレディースクリニック

    東京フェリシアレディースクリニックとは 東京フェリシアレディースクリニックは東京都葛飾区にある産婦人科である。2014年7月に35年の歴史を持つ小林産婦人科からリニューアルオープンをして以来、来院患者数、分娩数ともに増加の一途をたどり、地域に必要とされる医院として成長している。 東京フェリシアレディ…

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る