皮膚科医院の開業のために

2011年06月08日 (水)

皮膚科医院コンサルタントの北里です。
皮膚科医院の開業や分院展開のお話を伺う機会が
最近増えてきました。
開業をする上で、おさえるべきポイントは下記8つの要素です。
【差別化の8要素】
■戦略的差別化
①立地
②規模
③ブランド
■戦闘的差別化
④販促力
⑤接遇力・営業力
⑥商品力
⑦価格力
⑧固定化
戦略的差別化とは、すぐには実践できない差別化の要素で、
戦闘的差別化とは、すぐに実践できる差別化の要素です。
戦闘的差別化要素については、開業後にも充分強化できますが、
戦略的差別化については、この開業時が数少ない強化のチャンス
になります。
特に立地選定には充分に調査をする必要があります。
逆に言うと、立地さえ間違えなければ開業は成功するとも言えます。
さらに、開業後の短期での患者数確保を可能にするのが
戦闘的差別化であり、特に開業時の販促次第で医院の運営は
大きく変わります。
最低限開業時におさえるポイントとして、
立地×販促をしっかりとおさえてください。

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

北里 淳

プロフィール詳細

医療機関のコンサルティングに10年以上の経験を持つ。
診療所(内科、皮膚科、耳鼻科、産婦人科)から病院まで幅広いコンサルティングを行っている。
現在は、医療分野全体を統括し、病院経営を中心として現場主義を徹底し、クライアントの業績アップ、幹部育成などのマネジメントを行っている。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

デジタル化戦略レポート

×