皮膚科医院の開業と立地

2011年06月16日 (木)

科目:
皮膚科
コラムテーマ:
クリニック・医院開業

皮膚科医院経営コンサルタントの北里です。
最近、開業のご相談を受けることが多いです。
開業において重要なポイントは、立地と販促だと
前回お伝えしました。
しかし、立地に関しては意欲的な先生も、
いざ販促となるとあまり意欲的でない先生も多いです。
開業において、販促は必須です。
①開院チラシ
②内覧会の実施
③ホームページの立ち上げ
④看板
などなどしっかりとおさえる必要があります。
両方をしっかりおさえることで、
開業初年度から7000~8000万円の医業収入
を達成した事例もあります。

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

北里 淳

プロフィール詳細

医療機関のコンサルティングに10年以上の経験を持つ。
診療所(内科、皮膚科、耳鼻科、産婦人科)から病院まで幅広いコンサルティングを行っている。
現在は、医療分野全体を統括し、病院経営を中心として現場主義を徹底し、クライアントの業績アップ、幹部育成などのマネジメントを行っている。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

デジタル化戦略レポート

×