医業収入1億円の皮膚科

2011年09月26日 (月)

科目:
皮膚科
コラムテーマ:
経営計画

皮膚科 経営コンサルタントの北里です。
皮膚科医院に限らず、診療所としては単院で1億というのが
ひとつの区切りだと思います。
7千万~8千万の年間医業収入から、1億への壁を感じて
いらっしゃる先生も多いのではないでしょうか。
1億となると、前提条件で2点のうちどちらかが必要だと思います。
①立地が良いこと
②競合が少ないこと
当たり前のことを言っているようですが、開業の時点でどの立地を
選ぶかでその後の経営の約半分は決まると思います。
しかし、これからの時代は残りの半分の重要性が増していきます。
残りの半分とは、マーケティングです。
他院との違いをつくり、販促をして認知度を上げていく活動です。
立地によっては、保険だけでは1億に到達が難しいこともあるでしょう。
診察の効率を図らねばどうしても壁を突破できないこともあるでしょう。
よりマーケティングに力を入れなければ患者数が確保できないこともあるでしょう。
しっかりと、自院の状況を把握し、必要な対策を講じていきましょう。
そういった対策について、最新の情報を聞きたいという方に、
皮膚科医院経営満足度アップ勉強会を開催しています。
全国の皮膚科医院の先生方が集い、勉強会をしています。
次回開催は、10月2日(月)13:00~15:00となっております。
ご興味のある方は、弊社船井総合研究所までご一報ください。
連絡先:0120-958-270
船井総合研究所 経営相談窓口まで

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

北里 淳

プロフィール詳細

医療機関のコンサルティングに10年以上の経験を持つ。
診療所(内科、皮膚科、耳鼻科、産婦人科)から病院まで幅広いコンサルティングを行っている。
現在は、医療分野全体を統括し、病院経営を中心として現場主義を徹底し、クライアントの業績アップ、幹部育成などのマネジメントを行っている。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

 //それ以外の場合

デジタル化戦略レポート