眼科クリニック白内障手術件数の目安は?

2021年04月19日 (月)

科目:
眼科

いつもめでぃまがをお読みいただきましてありがとうございます。眼科コンサルタントの野田です。

今回は眼科クリニック白内障手術件数の目安は?としてお送りします。
眼科で、手術室を持たれているクリニックでは、白内障手術を実施しているクリニックが多いと思います。
大病院などを離れて、開業された先生にとって、患者数がどのくらい来て、白内障手術がどのくらいできてといった基準のようなものはあるようで把握されていない先生方も多いかと思います。
弊社では、全国の眼科クリニックの患者状況や白内障手術状況などを見ながら目安を持ってコンサルティングを日々実施しています。

オペをしているクリニックでは、外来での術前検査や説明、当日のスタッフ調整、物品管理、術後の来院頻度まで安定していることが何より重要になります。
この日だけは20件、翌週は10件しか入らなかったというと外来もオペレーションも不安定になります。

オペレーターのドクターが患者さんを連れてくる、近隣クリニックからの紹介率が異常に高い、自費レンズの比率が異常に高いなどの特殊要因がない場合は、基本的には普段の外来数がベースとなって、白内障手術件数の目安が決まってきます。
逆に言えば、無理などはする必要がなく、しっかりと外来を診続けながら、すべき時が来たタイミングでオペの実施を決めるということになりますが、患者さんの都合などもありなかなかそうもいかないのが診療ですね。

また、月によって曜日まわりも異なるため、件数だけでいうとオペ実施日がそもそも異なることで月の件数にはブレも出ますので、一喜一憂することなく、年間延べて検証していく必要があります。
オペ件数によってもスタッフさんの動きが変わってきますので、そのあたりも自院のクリニックに併せて変えていかなければ外来診察混雑のボトルネックが発生します。
それら術前説明、術前検査、オペの予約や当日のオペレーション・・・細かく挙げればきりがありませんが、うまくまとめあげて白内障手術を安定させていくのがオペをしている眼科クリニック運営の大切さでもあります。

外来人数など規模によっても目安は異なりますので、一概には言えませんが船井総研ではオペ人数によっても戦略を変えてクリニック向けに日々のコンサルティングを行っています。
個別に自院のクリニックについて知りたいという方は下記セミナーか無料経営相談にて受け付けておりますので是非お申込みください。

最後にご案内になりますが、今年も眼科クリニック向けWEBセミナーを開催します
このような外来環境の中でどうやって安定したクリニック経営をしていくのか、お悩みの先生方へ今お話ししたような白内障手術件数目安はもちろんのこと、どうやって安定したクリニックづくりをしていくのかをお伝えするオンラインセミナーになります。

 

WEBセミナー「白内障手術を中心に安定した眼科クリニック経営を目指すセミナー」こちらから

2021年5月にオンラインにて開催。東京都板橋区で開業されている、ときわ台村中眼科医院 院長 村中公正氏 をゲスト講師にお迎えしてのWEBセミナーです!

東京都板橋区で2院を開業されている村中先生は、ときわ台村中眼科を開業され10年、2019年には分院である徳丸村中眼科を開業されています。
医師としての安定感はもちろんのこと、外来を安定させ、ブレることなく先手先手を打って時代に対応していく敏腕経営者でもあります。

分院展開を考えている先生、開業10年未満でこれからの10年を考えている先生には、村中先生の10年の軌跡・考え方が非常に参考にしていただけるかと思います。
また、コロナ禍でも常にリスクを考えながらピンチをチャンスに変えるクリニック運営手法に勇気づけられる先生方も多いと思います。

セミナー当日は船井総研の眼科専門コンサルタントが、白内障手術件数の目安はもちろんのこと、外来環境が不安定な中、白内障手術をしながら、クリニック運営を安定させる方法、も余すことなくお伝えしますのでお楽しみに!

ゴールデンウィーク明けは繁忙期になりますが、今回のセミナーは複数日&オンライン開催のため、ご参加いただきやすくなっています。

▼セミナーの詳細・お申し込みはこちらから▼
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/073093

▼眼科向け無料ダウンロードコンテンツはこちらから▼

  • Withコロナで勝ち残る経営者のための2021年時流予測レポート眼科業界
  • 白内障手術増加対策編
  • 眼科診療効率化編
  • 明日からすぐ使える再問診票 他

https://lp.funaisoken.co.jp/mt/byoin-clinic-keiei/inquiry-form.html

 

全国の前向きな眼科クリニックの院長が集まる経営勉強会、まだご参加されたことがない方へ

クリニック経営研究会 眼科分科会とは船井総研が主催する業績アップに特化した、院長先生向けの勉強会です!
医院の発展を目指される先生であれば誰でも入会可能です。

↓次回 2021年7月4日開催の眼科クリニック クリニック経営研究会の詳細日時、無料お試しお申込みはこちらから
https://byoin-clinic-keiei.funaisoken.co.jp/eye/study/100467/

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

野田 陽一郎

プロフィール詳細

安定した医院経営のお手伝いをしております。
医院の状況に合わせたアドバイス・現場での実践を得意としております。
眼科に関すること、眼科周辺のお悩みに関するお悩みは、ご相談ください。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る