美容皮膚科におけるリピーターを増やすノウハウとは?

2020年10月12日 (月)

科目:
皮膚科
コラムテーマ:
経営計画 美容医療 コロナ対策

平素よりお世話になっております。
株式会社船井総合研究所の村越でございます。

さて今回のメルマガでは
「美容皮膚科におけるリピーターを増やすノウハウとは?」
と題してお送り致します。

 

自由診療を始めてソコソコ軌道に乗ってきたけれど、

  • なかなか自由診療の売上が安定しない。
  • 宣伝広告費がかかりすぎてしまっている。
  • 稼働率にムラがあり看護師が暇そうにしている。

このようなお悩みはありませんか?

自由診療の売上・稼働率を上げ続けるには、リピーター対策が重要です。

我々がご支援させていただいているクリニックの中には、
月の自由診療売上が500万円~かつ
継続率が7割~8割以上のクリニック様も多くいらっしゃいます。
今回はそんな医院様に共通する特徴をご紹介いたします。

 

リピーターが多い医院に共通する3つの特徴

  • コース販売率が高く、患者さんと看護師の関係が構築できる時間的余裕がある。
  • 関係ができているので、他の主訴のヒアリングと次の施術提案がしっかりできている。
  • シミ→毛穴→肌質改善など連鎖式に繋がりやすいメニューの売上構成比率が高い。

逆に、リピーターが少ない医院は

  • シミスポット治療・医療脱毛など1クールで終わってしまうメニューの売上構成比率が高く、
  • 単品販売比率が高く、患者さんとの接触頻度が低い

という特徴が垣間見えます。

 

ここまでお読みいただいた先生の中では、
「いやいや、そうはいってもウチは1クールで終了しやすい医療脱毛がメインなんだけど?」
とお考えの先生もいらっしゃると存じます。

確かに、
医療脱毛は1クールで終了しやすいメニューかつ、
患者年齢層が異なる為、ほとんどの場合シミ治療等の
フェイシャル治療には結びつきにくいです。

では、
医療脱毛をメインとするクリニックは
どのように安定して売上を確保すれば良いのか?

とそんなお悩みを持つ先生に朗報です。

今回
近隣の医療機関より、価格が安くない(むしろ高め)のに医療脱毛の施術を受けた患者さんが、
また別の患者さんを呼んで・・・と連鎖的に紹介患者さんを集め続け、
なんと全身脱毛の相談が1日2件ペースで入る医院の院長先生をゲスト講師にお呼びしたセミナーを開催いたします!

 

――――――――――――――――――――――――――

●セミナーのお知らせ!●

【webセミナー】紹介患者が絶えない形成外科・皮膚科事例

開催日時:
11/22(日)、11/25(水)、11/26(木)、11/29(日)、12/13(日)、12/20(日)
全て13:00~15:30開催

セミナーの詳細・お申込みはこちら▼
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/065763

●こんな先生におすすめです!

  • コロナ禍で美容医療経営をどうしていけば良いか迷いがある先生
  • 口コミ・紹介患者を増やしたい先生
  • 医療脱毛は提供しているけど、全身脱毛がなかなか売れない先生
  • 複数の脱毛器を同時使いして施術を回す方法を知りたい先生
  • スタッフが前向きに頑張っている医院について知りたい先生

●セミナー内容を少しだけご紹介いたします!

  • 高い価格でも患者様に選ばれるためのPOINTとは?
  • 脱毛コースは5回ではなく、●回が最適!?
  • 施術の技術・スピードを上げるための研究体制とは?
  • 患者様が医療脱毛に求めるものは、効果の次は●●!
  • 患者様の不満ナンバー1はやっぱり●●!
  • 医療脱毛の価格設定のPOINTとは?
  • 脱毛機器の選び方とは?
  • スタッフが前向きに頑張っている仕組みづくりとは?

・・・・etc

是非、奮ってご参加下さい!
セミナーの詳細・お申込みはこちら▼
https://www.funaisoken.co.jp/seminar/065763

――――――――――――――――――――――――――

ここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。
当日皆様とお会いできることを楽しみにしております。

株式会社船井総合研究所
村越

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

村越 健太

プロフィール詳細

大手医薬品卸の営業を経て、船井総合研究所に入社。入社後は皮膚科専門の診療所経営コンサルティングを行っている。
元医薬品卸の営業として100軒以上のクリニックの医師・看護師・医療事務と共に仕事をしてきた経験から、患者満足度を上げるためには、治療効果だけではなく、スタッフにも患者満足度を意識させるマネジメントの必要性を確信。
実際の現場からしかわからない課題を発見し、解決方法の提案を現場に落とし込む“現場第一主義”のコンサルティングスタイルを貫いている。
一貫して “地域の患者から選ばれる医院づくり”をメインテーマとして掲げ、スタッフマネジメント、集患対策、患者満足度対策、スタッフ採用支援を行ってきた経験を持つ。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る