患者数150人待ち時間30分達成のための経営セミナー

2013年02月13日 (水)

科目:
皮膚科
コラムテーマ:
診療効率化

皮膚科 経営コンサルタントの北里です。

年が明けました。寒い日が続いています。

2月ですから、患者数が1年の底を迎えている。

そんなころだと思います。

ほっと一息ついているのもつかの間、少しずつ暖かくなり、

忙しい夏がやってきます。

季節労働者のように忙しい皮膚科の夏。

そんな中で、ふとこんなことを思うことはありませんか?

『こんな状態がいつまで続くんだろうか?

若いうちは良いかもしれないが、

こんなこと続けていたらそのうち体がもたなくなる。

でも、どうしたら良いのか分からない。。。。』

そんな先の見えない将来に悩んでいる先生方へ向けて、

皮膚科経営セミナーを開催する運びとなりました。

【セミナーではこんなお話をします!!】 

 □1日150人の患者数で待ち時間30分以内にする方法とは!?

 □先生の負担が極小化される診察オペレーションとは!?

 □診察時間が短くても患者さんが満足する診療法とは?

 □スタッフを120%戦力化する方法とは!?

 □スタッフが自発的に動くようにするには!?

スタッフを戦力化し、院長の診察時間を短くし、

患者満足度を維持する診察オペレーション。

その答えがこのセミナーにあります。

席数が限られています。申し込みはお早めに。

開催場所:東京丸の内

開催日時:2月24日(日)13:00~

詳しくはコチラ

http://www.funaisoken.co.jp/seminar/513094.html

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

北里 淳

プロフィール詳細

医療機関のコンサルティングに10年以上の経験を持つ。
診療所(内科、皮膚科、耳鼻科、産婦人科)から病院まで幅広いコンサルティングを行っている。
現在は、医療分野全体を統括し、病院経営を中心として現場主義を徹底し、クライアントの業績アップ、幹部育成などのマネジメントを行っている。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

デジタル化戦略レポート